21日、台湾のネット調査サイトが発表した「最もカッコいいママタレ」に、昨年次女を出産した女優アリッサ・チアが選ばれた。写真はアリッサ・チア。

写真拡大

2016年5月21日、台湾のネット調査サイトが発表した「最もカッコいいママタレ」に、昨年次女を出産した女優アリッサ・チア(賈静[雨/文])が選ばれた。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

台湾のネット調査サイト「DailyView網路温度計」が発表したもの。人気女性タレントの中で、仕事と子育てを頑張る「辣媽(カッコいいママ)」に、アリッサ・チアが1位に選ばれた。

アリッサ・チアは実業家とのセレブ婚が破たんしたのち、昨年9歳下の俳優シュウ・ジエカイ(修杰楷)と再婚。同8月、アリッサ・チアにとっては次女となるシュウ・ユンフェイ(修允菲)ちゃんを出産した。現在、中国のリアリティー番組に親子で出演中で、こぼれ落ちそうな瞳のユンフェイちゃんのかわいらしさが大きな話題に。「最年少のネットアイドル」として大人気だが、今回アリッサが1位に選ばれたのは、ユンフェイちゃん効果がかなり大きいようだ。

2位は3人の娘を持ち、「辣媽」の代表格とされる小Sことシュー・シーディー(徐熙[女弟])。3位は昨年、第一子の長男を出産したモデルで女優ソニア・スイ(隋棠)だった。4位は双子の男の子のママになったファン・ウェイチー(范[王韋][王其])。昨年男の子を出産し、日本でも話題になったビビアン・スーが6位となっている。(翻訳・編集/Mathilda)