2打差首位で後半を迎えた鈴木愛(撮影:GettyImages)

写真拡大

<中京テレビ・ブリヂストンレディス 最終日◇22日◇中京ゴルフ倶楽部 石野コース(6,431ヤード ・パー72)>
 国内女子ツアー「中京テレビ・ブリヂストンレディス」の最終日は前半を終えてトータル9アンダーとした鈴木愛が単独首位でバックナインに入った。
イボミらのドレス写真も公開中!女子プロ写真館
 2位以下は大混戦。2打差の2位タイで藤本麻子、堀琴音、上原美希、川満陽香理、福田真未、吉田弓美子の6選手が追う展開。さらに、トータル6アンダーの6位タイには全美貞(韓国)、アン・ソンジュ(韓国)、渡邉彩香、酒井美紀がつける。
 鈴木の動向次第では誰に優勝が転がり込むかわからない状況。混戦のバックナインを制すのは?
<ゴルフ情報ALBA.Net>