おててをタッチしたい飼い主に “しぶしぶつきあってくれる” 柴犬の困惑顔に胸キュンが止まらない! そのしぶしぶ感、たまりません♪

写真拡大

「犬派」のみなさんにとって「犬のしぶしぶ感がたまらない」という方はいらっしゃいますでしょうか。本当は全然乗り気じゃないのに、飼い主のためにしぶしぶつきあってくれる、あの「しぶしぶ感」です。

本日ご紹介する柴犬のこてつくんは、とっても可愛い「しぶしぶ感」を披露してくれています!

【おててを差し出してくれます】

子犬特有のぽちゃぽちゃしたおててと、どうしてもタッチしたい飼い主さん。最初はこてつくんも乗り気で「はいどうぞ。タッチしてください」と言っているようにおててを差し出してくれます。

しかし、何度もやりたい飼い主さんに対して「え、まだやるの?」という困惑顔に。

【猫だったら噛まれてる】

しぶしぶタッチしたい飼い主さんの要望に応えてくれるのです。柴犬ってなんてお利口さんなのだ。猫だったら最初の1回で噛まれてるよ。

飼い主さんがこてつくんにすっかりメロメロな様子も、ぜひお楽しみください。

参照元:YouTube / Shibainu-KOTETSU
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事の動画を見る