オバマ米大統領の被爆地・広島訪問について、中国は訪問により、日本が戦争の「加害国」でなく、「被害国」とされかねないと警戒感を強めている。写真は広島の原爆ドーム。Record China

読んでおきたい被爆地で語られた偉人たちの言葉 オバマ氏は何を語るか

ざっくり言うと

  • 広島を訪問した著名人たちの言葉を紹介している
  • 「ひどい目に遭わされて、怒らないのか」とキューバ革命の英雄ゲバラ氏
  • 「何百千万の人々があの地を訪れるべきだ」とカストロ議長も語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング