21日、人民網によると、河南省鄭州市高新区にある縫製工場で連続して爆発が起きた。

写真拡大

2016年5月21日、人民網によると、河南省鄭州市高新区にある縫製工場で連続して爆発が起きた。

【その他の写真】

記事によると、爆発が起きたのは現地時間午後1時ごろ。工場は爆発後に黒い煙に包まれ、逃げようとした一人が建物から落下して死亡した。建物には依然、人が取り残されているとみられ、消防が救助に当たっている。工場はもともと病院だったというが、爆発の原因はわかっていない。(翻訳・編集/北田)