iPhoneで重いバッテリーは時代遅れ? 薄くて軽い、バックやポケットにも入る超薄型モバイルバッテリーがスゴい

写真拡大 (全3枚)

iPhoneやXperiaなどのスマートフォンやタブレットと一緒に持ち歩くことが多いのがモバイルバッテリー。
しかし、通勤や通学など、日常で常時持ち歩くには、大きく、重いのが悩みの種ですね。

そこで、邪魔にならない、小さいタイプ、薄いタイプ、軽いタイプが重宝します。

最近のモバイルバッテリーは、使うシュチュエーションに応じて容量や大きさを選ぶことができます。
大は小を兼ねると、大容量だけにこだわっていると、いつまでも重い荷物を持ち歩くままですよ。

厚さ約6mmのmicro USB収納タイプ極薄&超軽量モバイルバッテリー
「MOCREO 超薄型ウルトラポータブルモバイルバッテリー LAVO-2500」は、厚さわずか6mmの極薄モバイルバッテリーです。

micro USBケーブルが本体に収納されているので、ケーブルを忘れて充電できないという悲しい思いとはサヨナラできます。
iPhoneやiPadユーザーは、micro USB端子に取り付けるlightningアダプタが付属しているタイプを選ぶこともできるのはうれしいですね。

・バッテリー容量:2500mA
・サイズ:96×62×6.6(縦×横×厚)
・重量:約60g
・販売価格:1,200円


安心の製品保証18ヶ月付き


デュアルUSBポートとLEDライト搭載のモバイルバッテリー
「Thinny8800 モバイルバッテリー」は、USB出力ポート(1A/2A)、micro USB入力ポートが搭載され、2台同時に充電ができるだけでなく、最大出力2.1Aの急速充電に対応しているので、iPhone 6なら約1時間でフル充電することができます。

接続したスマホに応じた電力を供給してくれる、アイペアリング機能が搭載れているので最適な状態での充電が可能となります。

・バッテリー容量:8800m
・サイズ:156×76×10(縦×横×厚)
・重量:約205g
・販売価格:2,380円


スタイリッシュなヘアライン加工仕上げ


薄型のモバイルバッテリーが1つあれば、邪魔になることなく、スマートに持ち歩けて便利ですよ。


にゃんこ