【除霊】効果テキメン!? ネットで話題の「意外な除霊法」4選

写真拡大

呪い勝つのは、どっちだ!?

【心霊スポット】都内最強の3ヶ所を霊能者同席で検証!! “ゴーストレーダーアプリ”の信ぴょう性

『リング』の貞子と『呪怨』の伽椰子――日本ホラー界の2大巨頭が、6月18日公開の映画『貞子 vs 伽椰子』でついに激突する。ともに1作目から観客を恐怖のどん底に突き落とし、シリーズが進むごとに禍々しくパワーアップしてきた、掛け値なしの“最凶”存在だ。

こんな対決もスクリーン越しならまだ見ていられるが、もしこうした悪霊と現実に遭遇した場合は大変だ。霊能者でもない私たち一般人は、なすすべなく呪われ、倒れていくしかないのだろうか?

そこで今回はネットでよく知られている、いろいろな“除霊法”を調べてみた。これから夏に向けて暑さ対策、紫外線対策に加え、霊対策もしておきたい人のお役に立てればと思う。

除霊の定番(?)アイテム「ファブリーズ」

除霊方法をネットで検索すると、なぜかよく目にするのが「ファブリーズ」。除菌・消臭のための製品が霊にも効くというのだろうか?

この除霊法が登場したのは、今から10年以上前。老舗ゲームメーカーがホラーゲームを開発している時、たびたび開発室では謎の霊現象が発生していた。そんな中でスタッフが気づいたのだ。「ファブリーズをした時は霊が出てこない」ことに……。

今でも読むことができる当時の開発秘話には、こう記されている。ちょっと長めだが引用したい。

それから『零〜紅い蝶〜』の開発が佳境に入り、あまり家に帰らなくなったこともあるが、その女(※引用者注:霊のこと)には会わなくなった。家にいるときも出ない。

そこで、一つ思い当たることがあった。気のせいかもしれないが、なぜか部屋にファブリーズしたときには出ないのだった。
悪臭をとるファブリーズと霊……部屋の空気が綺麗になると霊が来にくくなるのかも…もしくは、霊が空気中のよどみや悪臭の中に潜んでいるのかも…もしかして、すごく重要な発見をしたのではないか?
もちろん、科学的な根拠はないのだが、そんな直感に基づき、
「霊で悩んでいる人は、部屋にファブリーズしてみることをお薦めします」と社内掲示板に書きこんだために、
私は"ファブリーズで除霊した男"として少し有名になってしまった。

【引用元】『零〜紅い蝶〜』開発秘話

これがネット上でまたたく間に広がり、現在に至るという。ファブリーズが除霊につながる理由として「含まれている成分に霊を遠ざけるものがあるのではないか」「不浄なもの(雑菌)を除去したことで霊が近寄れなくなるのではないか」など、いろいろ推測されている。

なお、意外と知らないネットユーザーも多いかもしれないが、このゲームの開発秘話には続きがあった。

しかし、ゲームが発売されて部屋にいる日も多くなると、ファブリーズは欠かしていないにも関わらず(最近は盛り塩も導入した)、それがまた出始めたのだ…。

【引用元】『零〜紅い蝶〜』開発秘話

なんとファブリーズでは、根本的な解決はできなかったそうだ。元から一時的な効果しかなかったのか、それとも連日ファブリーズの猛攻にされされた霊が“ファブリーズ耐性”を身につけてしまったのか、謎である。

いずれにしてもファブリーズで除霊を試みる場合、効果が永続しないかもしれない点には注意しておきたい。

覚悟が試される除霊法「びっくりするほどユートピア!」

ファブリーズと並んで、ネットで有名な除霊法。ただし実際にやったとの報告例はきわめて少ない。なぜなら、実行するにあたって多くのものを捨て去らなければいけないからだ。

やり方にはいくつかバリエーションがあるが、おおむね以下のような手順になる。

・まず全裸になる
・自分の尻を両手でパンパン叩きながら白目をむき
・「びっくりするほどユートピア!びっくりするほどユートピア!」と叫ぶ

これを10分ほど続けると妙な脱力感に襲われ、解脱気分に浸れる。ついでに霊も退散する……らしい。

このネタは2002年に初めてネット掲示板「2ちゃんねる」に登場し、改変を加えながら進化。2009年、ロシア人のイケメン男性が実演動画をニコニコ動画にアップして大いに話題となった。

現在、この動画はYouTubeで閲覧することができる。「びっくりするほどユートピア」で検索すれば簡単に見つけられるが、実演時の声が大きいこと、若い男性の全裸姿が映っていることから、特に女性の方は自己責任で視聴いただきたい。

物理的に撃退する

国内外において、近年の除霊トレンドがこれ。ネットでは「物理的除霊」または「除霊(物理)」と呼ばれている。専門的なおフダも呪文も結界もいらないから、とにかく“殴る・刺す・溶かす・焼却する”といった物理的手段で霊を追い払おうという考え方だ。

『貞子 vs 伽椰子』の白石晃士監督も、自身の作品でこの方法を好んで使っている。白石氏が手がける人気ホラードキュメンタリー『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズでは、名物キャラクターの工藤ディレクターが“物理的除霊”のエキスパート。霊に憑依された人間を拳で殴り、口裂け女を自動車で跳ね、凶暴なカッパにも格闘戦を挑む。呪術アイテムのサポートを借りながらとはいえ、あらゆる超常現象に拳とバットを叩き込む姿は熱狂的ファンを生んだ。

他にも“物理的除霊”は、ニコニコ動画「ホラー」カテゴリに自身の霊体験(?)を投稿している、ギコ・ウプヌシーさんが有名。

何ごとにも動じない鉄壁の精神力を持ったウプヌシーさんは、凶悪な呪術アイテムを超高熱で焼き払い、悪霊の宿った刃物をグラインダー(研磨工具)で粉々にする。悪霊を恐怖の存在としてではなく、排除する対象とみなす冷静な対応が投稿動画で評価され、これまた固定ファン層を獲得している。

皆さんも悪霊に襲われた時は彼らに倣って、物理ダメージが与えられそうな相手なら挑戦してみてはいかがだろうか。たとえば『呪怨』の伽椰子は這って移動することが多いので、踏みつけやローキックが案外効くかもしれない。筆者は絶対やりたくないが。

犬や猫を飼う

家で飼っている犬や猫、ハムスターなどが悪霊を追い払ってくれたというのは、ネットでよく耳にする話。吠える、引っかく、噛みつくといった彼らの攻撃は霊に効果があるらしい。

その一例を2ちゃんねるの書き込みから引用してみたい。

先日のこと
うちの部屋はハムスターと自分の二人暮らしで
ハムスターの住処は枕のすぐ横。

その日もいつものように眠ってたんだが
気が付いたら金縛り。
別に首を絞められたりとかはないので
ぼーっとしてたら、いつからあったのか
ハムスターの住処の上に白い手が!

うちのハムスターに何をする!!
とめちゃくちゃ焦って手を睨んでたら
白い手がビクッとなって消えた。

金縛りが解けたので住処を覗くと
おいっす〜、とこっちを見るハムさん。
俺が追い払ったのかなぁと思っていたが
落ち着いて白い手の動きを考えてみると
うちのハムさんの噛み癖を知らずに
たぶんあの白い手は噛まれたんだなぁと納得。

【引用元】過コピペ@2ch

「猫と同じ部屋で寝れば低級霊が寄ってこない」「ペットと飼い主の絆が強ければ悪霊から守ってもらえる」など、動物を飼う効能をネットではたくさん見つけることができる。

かわいくて癒されるだけでなく、除霊にも活躍してくれるとは素晴らしい。やはり動物と仲よくしておいて損はないようだ。