写真提供:マイナビニュース

写真拡大

都内・TAMASHII NATIONS AKIBA SHOWROOMにて20日、バンダイ・コレクターズ事業部のロボットフィギュアの新展示内覧会が行われ、ハイクオリティ完成品トイ「METAL BUILD」シリーズより「METAL BUILD パワードレッド オプションセット」が参考出品された。

「METAL BUILD」は、「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE」シリーズで培われた開発ノウハウを惜しみなく投入し、作品のデザイン性や世代に応じた商品デザインアレンジで立体化した、最高のクオリティーのロボット完成品トイ。今までにも「デスティニーガンダム」などが立体化されており、いずれも爆発的な人気を誇っている。

「METAL BUILD パワードレッド」は、「METAL BUILD ガンダムアストレイレッドフレーム」の追加装備。劇中ではレッドフレームの強化型として登場し、巨大刀であるガーベラ・ストレートVol.2をパワーローダーなしで操る圧倒的なパワーを見せつけた。

(C)創通・サンライズ