話題の「スープブレッドボール」を手軽におうちで楽しむアイデア

写真拡大 (全4枚)

おしゃれなだけでなく、蓋をあけるときのワクワクも楽しめる、スープブレッドボール。
ホームパーティーでも喜ばれるメニューです。
昨夜の残りをおいしくリメイク

丸いフランスパンの中身を手でぬき出し、パンの内側をバターやオリーブオイルで軽く塗って、温めたシチューやカレー、スープを入れるだけでOKなスープブレッドボール。昨夜の残りものも、おいしくリメイクできて便利です。
でも自分で作る場合、パンが薄いと漏れそうだし、厚すぎるとただの惣菜パンになりがち。しかもシチューやスープのストックがなければ、まずそこから作らないといけません。
そこでゆっくりしたい日のために、通販でおしゃれなものを取り寄せてみるのもありかも。
通販セットでプロの味を試したい
たとえば「ホムパリ」の「ブレッドボール&スープセット」が素敵。

ブレッドボールは天然酵母に分類される「ルヴァン種」を使用し、生地づくりの一部と焼き上げは手作業で作られています。
スープはパンとの相性だけを考えて開発された7種類。

定番のクラムチャウダーやビーフシチューのセットだけでなく、国産豚肉使用の「バルサミコ酢煮フルーツソースセット」といったメニューも。どれもゴロっとした具材が食べごたえありそうです。
冷凍便にてオールインワンで届き、電子レンジで約10分加熱したら完成。ホームパーティーで喜ばれるのはもちろん、おうちで簡単に、そしてちょっと贅沢にいただきたいですね。
[hompari]