好スタートを切った茂木(撮影:ALBA)

写真拡大

<中京テレビ・ブリヂストンレディス 初日◇20日◇中京ゴルフ倶楽部 石野コース(6,431ヤード ・パー72)>
 国内女子ツアー『中京テレビ・ブリヂストンレディス』初日、全選手ホールアウト後に15名のブリヂストン契約ホステスプロがチャリティイベントに登場。渡邉彩香、西山ゆかり、茂木宏美、堀琴音、堀奈津佳、三ヶ島かな、岡山絵里、森井菖、高木萌衣、本多弥麗、佐藤絵美、大山亜由美、城間絵梨、井上沙紀、濱田茉優が一列に並び、ファンに向けて自己紹介を行ったが、最年長の茂木が若手も見習うべき優等生発言で貫禄を見せた。
【関連】BS契約プロ達の緊張の面持ちをフォトギャラリーで
 一人一人の自己紹介するも緊張からかインパクトのある発言は出ず。そんななか最後から2番目に登場した茂木は「明日からも精一杯、気持ちはルーキーの気分で後ろの若い選手たちに負けないように頑張ります」と語りつつ、「これを機会にブリヂストンゴルフとブリヂストンのホステスプロみんなを応援してください」と完璧な模範解答。直後に司会から“勉強になった人!”と声をかけられた若手たちは、即座に挙手をするなどして会場は笑いに包まれた。
 茂木は3アンダー・6位タイとホステスプロ最上位でプレーでも若手を引っ張っている立場に。旗頭に続いているのは2アンダーとした19歳の高木と井上で、高木はチップインバーディを含む3連続バーディで盛り上げた初日の勢いを継続して「1日でも60台で回るのが目標なので今週は達成したい」と意気込む。
 最も活躍が期待される渡邉はイーブンパー発進だが「初日から多くのギャラリーの方に声援を頂いた。明日はしっかりとプレーしたい」と巻き返しを狙っている。2日目は全員が最終日に進むべく、茂木先輩の言葉を胸に戦っていくことだろう。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【ツアーで発見!新ギア】Speeder Evolution IIIが女子ツアーで実戦投入!
好調キム・ハヌルがコラム連載中!秘蔵写真も
宮里美香、磨いたショートゲームとメンタル「うまくかみ合った」
ドレス姿も満載!女子プロ写真館