全勝同士の対決、白鵬が制す 稀勢の里が1敗に後退

ざっくり言うと

  • 大相撲夏場所13日目、全勝同士の対決を横綱白鵬が制した
  • 大関稀勢の里が1敗に後退し、白鵬が2場所連続37回目の優勝に近づいた
  • 館内は、稀勢の里が姿を見せただけで大歓声が起こっていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング