アルコール商品を購入するともらえるスクラッチカード

写真拡大

プロ野球の阪神タイガースの本拠地、阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)では、「呑んで当てよう!甲子園乾杯キャンペーン」を、6月30日(木)まで開催している。

【写真を見る】ビアジョッキホルダーは、阪神甲子園球場で回収したリサイクルカップの素材を使用

期間中、阪神タイガースの1軍公式戦全18試合(予定)でアルコール商品を購入すると、もれなくスクラッチカードが配られ、“アタリ”が出たらオリジナル商品がもらえるという企画。

賞品は、7月31日(日)開催の阪神対中日戦の3塁アルプス席観賞ペアチケットに、阪神甲子園球場ビール引換券2枚、さらにビアジョッキホルダー2個がセットになった“乾杯!賞”をはじめ、阪神甲子園球場商品引換券10枚+ビアジョッキホルダー2個がセットの“甲子園賞”、ビアジョッキホルダー1個がもらえる“ECO賞”の3つを用意。

超変革をスローガンに、熱い戦いを繰り広げるタイガースの試合を見ながら、冷たいビールを飲んで賞品をゲットしよう!【関西ウォーカー】