サッカーファン、音楽ファン共に楽しめる、エンターテインメント満載のイベントだ

写真拡大

ハイネケン・キリンは5月28日(土)、東京・新木場のエンターテインメント・スペース「ageHa」にて、「UEFAチャンピオンズリーグ」決勝戦のパブリックビューイングとクラブイベントがコラボレーションした「HEINEKEN presents UEFA CHAMPIONS LEAGUE 15/16 FINAL Special Screening powered by スカパー ageHa SATURDAY “Anahera”」を開催する。

【写真を見る】世界で活躍する注目のアーティスト、MaRLoが初来日!

UEFA欧州サッカー連盟が主催する「UEFAチャンピオンズリーグ」は、ヨーロッパ最強のクラブチームを決める世界屈指の大会。ハイネケンが「UEFAチャンピオンズリーグ」のオフィシャルスポンサーを務めていることから、今回のパブリックビューイングが行われることとなった。

当日は「ageHa」内のISLANDエリアにて、イタリア・ミラノで行われる決勝戦の様子をLIVE中継。「UEFAチャンピオンズリーグ」限定デザインボトルのハイネケンを飲みながら、大画面でサッカー観戦を楽しめる。

別ステージで実施されるクラブイベントには、トランスミュージック界で今最も勢いのあるアーティスト、MaRLoが初来日。テックトランスの帝王、Jordan Suckleyとの夢の共演が実現する。サッカーファンも音楽ファンも、他では体験できないエキサイティングな一夜をお見逃しなく!【東京ウォーカー】