人気声優の水谷優子さんが逝去 / ネットに増え続ける悲しみの声「早過ぎます」「逝かないで、戻ってきてください」

写真拡大

『ちびまる子ちゃん』のお姉ちゃん役でおなじみの声優、水谷優子さんが、平成28年5月17日(火)、51歳で逝去されました。

5月19日(木)に所属事務所「青二プロダクション」および、アニメ『ちびまる子ちゃん』公式サイトにて発表された訃報に、多くのネットユーザーが悲しみのつぶやきを投稿。一時はトレンドワードに入るなど、大きく話題となっていたようです。

【出演作は数え切れないほど】

『ブラックジャック』のピノコ役をはじめ、『それいけ! アンパンマン』『機動戦士Zガンダム』『ふしぎの海のナディア』などなど、数多くの作品に出演、活躍されていた水谷さん。

【さくらももこさんもコメントを発表】

特に『ちびまる子ちゃん』のお姉ちゃん役は、平成2年の初回放送から現在まで継続されていたので、思い入れのある方も多いのでは? 作者であるさくらももこさんも自身のブログに、水谷さんに対する追悼コメントを寄せています。

「水谷さんはキレイで明るい素敵な女性でした。いつもニコニコしていて、面白いことが大好きそうでした。もっとお会いする機会があると思っていたのに、本当に残念です」

【広がる悲しみの声】

またツイッターには、発表から一夜明けた今なお水谷さんの死を悼むコメントが続々投稿されており、彼女が多くのファンから愛されていたのだという事実を深く実感せずにはいられません。

「早過ぎます。悔しい」
「なんかもうショックですわ……」
「病気の中、その状況をおくびも見せない水谷優子さんのプロ根性に感動しました」
「逝かないで、戻ってきてください」
「朝からブルーな気持ちだわ寂しい」
「51歳は若すぎんよー」
「まる子くらいの年でアニメ見てたから、お姉ちゃんが本当に居なくなったみたいでなんか寂しい」
「安らかな旅立ちでありますように」
「ほんとありがとう!お疲れ様でした……涙止まんね!」

【「スカパー!」で関連番組を放送】

なお「スカパー!」は、水谷さん関連の番組を放送することを急遽決定。5月20日(金)から『ちびまる子ちゃん』『デジモンアドベンチャー』『魔法少女プリティサミー』『ふしぎの海のナディア』『ブラックジャック21』など、多数の作品が放送される予定です。

放送スケジュールは参照サイトにてご確認ください。水谷さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

参照元:青二プロダクション、ちびまる子ちゃんオフィシャルサイト、さくらももこ 公式ブログ、スカパー!エンタメ情報館
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む