多彩な料理を味わえるプリフィクスコース(3218円)

写真拡大

4月1日、代々木上原の複合施設「NODE UEHARA(ノード ウエハラ)」に「Grill Bistro enu(グリルビストロ エヌ)」が誕生。

【写真を見る】好みの肉や野菜の炭火焼を3種類盛り合わせた「炭焼きプラッター」(4104円〜)

■ 沿線のこだわり食材がそろう

代々木上原駅のある小田急沿線の食材を積極的に取り入れ、素材の魅力を生かした炭火グリル料理を楽しめる同店。湘南台の「みやじ豚」や藤沢市「ふじさわやさい」、小田原市の「青山園の柑橘」などを気軽なビストロスタイルで味わえる。

■ お得なディナーコースも

ディナーは、ウェルカムドリンク、アミューズ、前菜、メイン、パスタ、デザートまで全6品を味わえるプリフィクスコース(3218円)がオススメ。前菜とメインは、アラカルトメニューの中から好きな料理をチョイスできるので、自分好みのコースを組み立てられる。

■ バラエティ豊富なアラカルト

濃厚な黄身が特徴的な相模原産の長寿卵を使った「旬のアスパラガスと相模原産長寿卵のミモザ」(972円)や、旬の野菜を炭火でグリルした「本日入荷のお野菜炭焼き」(1080円)などこだわりの食材を使用したメニューが並ぶ。美桜鶏の炭焼き、八幡平ポーク、やまゆり牛、本日のお野菜炭焼きなど、全8種類の炭火焼メニューの中から3種類を選べる「炭焼きプラッター」(4104円〜)は、炭火グリルで素材の味を最大限に引き出したひと皿だ。

ドリンクは、日本ワインのほか、沿線生産者の果物を使用した華やかなノンアルコールドリンクがラインナップ。

「オープンスタイルのキッチンで、ライブ感あふれるグリル料理を楽しんでいただけます。気心の知れた仲間や家族と、普段より少し特別な時間を過ごしたい時にぜひご利用ください」(NODE UEHARA マネージャー 竹岡真彦さん)

仕事帰りにも立ち寄りやすい駅チカのビストロで、沿線の食材を堪能しよう。【東京ウォーカー】