19日、中国の女優リウ・イーフェイが主演映画のPRイベントで、飛びかかって来た男に押し倒されるアクシデントに遭遇した。

写真拡大

2016年5月19日、中国の女優リウ・イーフェイ(劉亦菲)が主演映画のPRイベントで、飛びかかって来た男に押し倒されるアクシデントに遭遇した。新浪が伝えた。

【その他の写真】

リウ・イーフェイが思わぬ災難に見舞われたのは、広東省広州市で行われた主演映画「夜孔雀」のPRイベントでのこと。ステージ上に立つリウ・イーフェイに対し、いきなり現れた男が彼女に向けて突進。リウ・イーフェイは男に抱きつかれたままその場に倒れ、会場内は一時騒然となった。

「夜孔雀」の中国版ツイッター公式ページでは、アクシデントの直後にメッセージを発表。幸いリウ・イーフェイに大きなケガがなかったことを伝えた。なお、加害者の男はリウ・イーフェイの熱烈なファンで、興奮のあまり起こした行動だったという。

リウ・イーフェイのファンによると、この男性はファンの間では知られており、彼女につきまとうストーカーだという声も。恐ろしいアクシデントにネットユーザーからは「変態には厳しい処分を」「犯人を見せしめにしないと、こういう事は何度も起こる」といった声が上がっている。(翻訳・編集/Mathilda)