ミランダ・カーを真似っこ♪ゆるっとワンサイド三つ編みで女っぷりをUP

写真拡大

ロングだった頃のミランダ・カーが実践していたことで、人気に火がついた「ワンサイドヘア」。今年は、ワンサイドヘアの色っぽさを残しつつ、カジュアルさがプラスされたワンサイドヘアの進化版、「ワンサイド三つ編み」がブームになりそうな予感! そこで、資生堂ヘア&メーキャップアーティストの松本聖子さんに、ワンサイド三つ編みのアレンジ方法を教えてもらいました。

ワンサイド三つ編みの作り方

1. 前髪を9:1にわけ、色っぽく流します。前髪以外の髪も、流した方向に寄せて、ワンサイド方向に三つ編みします。毛先まで三つ編みにしてしまうと幼い印象になるため、毛先は多めに残しておきましょう。

2. 三つ編みの毛先に飾りゴムをつけ、後頭部と三つ編み部分をルーズに引き出したら完成。

後頭部のボリュームも出しやすく、横からのシルエットもキレイに仕上がる簡単ヘアアレンジです。ワンサイドヘアの色っぽさと、三つ編みのガーリーでカジュアルな雰囲気がほどよくミックスされたワンサイド三つ編み。前髪と三つ編みを同じ方向に寄せることで、媚びない色っぽさを演出!

さっそく取り入れて、トレンドを先取りしちゃいましょう♡

photo:鈴木花美

【関連記事】
・ これで崩れない♡最高に女っぽいワンサイドヘアの作り方
・ いつもの三つ編みをランクアップ♡「リボン編み込み」が気になる

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。