画像

写真拡大 (全2枚)

 マニュライフ生命は、健康増進のために、ウォーキングを促す無料アプリ「Manulife WALK」をリリースした。

 マニュライフ生命保険(以下、マニュライフ生命)は、健康増進のためのウォーキングを促す無料アプリ「Manulife WALK(マニュライフ ウォーク)」をリリースした。同アプリは、ユーザーが歩数を記録したり、散歩コースを設定したり、それらをSNSで共有することができる。

 これは、心身の健康(ウェルネス)促進をテーマとした同社の社会貢献活動の取り組み「Manulife Wellness Lab(マニュライフ ウェルネス ラボ)」の一環。同アプリでも、歩くことを楽しみ、習慣化するための工夫をこらした機能が搭載されている。

 また、アプリには歩くだけで靴を寄付できる機能があり、気軽に社会貢献活動に参加できる仕組みになっている。具体的には、寄付を希望するユーザーの歩数が、マニュライフ生命の設定する目標に達すると、カンボジアの子どもたちへ靴が寄贈される。2016年はカンボジアの子どもたちのために2000足を用意しており、2017年以降も継続していく予定。

MarkeZine編集部[著]