健康意識が高い人に最近注目されているヘルシーメニュー「パワーサラダ」をご存じですか? ニューヨーク生まれのこのメニューは、野菜、果物、たんぱく質が一緒になった新しいスタイルのサラダです。たっぷりの野菜と一緒に肉類、魚介類、大豆製品などが食べられ、お腹も大満足。栄養価が高く、現代人に不足しがちなビタミン、ミネラルなどの栄養素、そしてたんぱく質も豊富に含まれることで、1品で1日に必要な栄養素が摂れると話題に。若い女性を中心に、海外セレブやモデルの間でも注目されているようです。

ヘルシー志向の人なら「パワーサラダ」もメインディッシュに!

『新宿高野』などさまざまな店舗で「パワーサラダ」を発売!

『新宿高野』では2016年5月1日から新宿高野本店、池袋西武サラダ店、横浜そごうサラダ店にて「パワーサラダ」の発売をスタート。フルーツ専門店ならではのフルーツたっぷりサラダは見るだけで食欲をそそるものばかり。

見た目にも鮮やかなサラダばかり♪

・豆とアボカドのパワーサラダ(写真左上:389円・税込)
・マンゴーと帆立のパワーサラダ(写真右上:540円・税込)
・アップルウォールナッツ(写真左下:432円・税込)
・わさび菜と苺のパワーサラダ(写真右下:486円・税込)
※5月1日から『新宿高野』3店舗で発売。料金は変更の場合があります。

では「パワーサラダ」を家で作りたいときはどうすればいいのでしょう。

作り方は簡単! 基本は好きな野菜+フルーツ+タンパク質(たまご、肉、魚、豆腐、マメ類)を合わせて、ドレッシングやタレをかけて楽しめばOK。ポイントはタンパク質を上手に取り入れ、ボリュームを持たせること。タンパク質は以下のようにアレンジすると、満足のいくひと皿ができるかも。

(玉子) ゆで卵、ポーチドエッグなど
(肉・魚) チキンの蒸し煮、ハム、生サーモン、ローストビーフなど
(豆腐・豆類) サイコロ状にカットした豆腐、大豆の水煮、ミックスビーンズ

フルーツで有名な『ドール』のサイトでは、「サラダフルーツ」のサイトにて、さまざまなフルーツサラダの作り方を紹介しています。ここで紹介しているレシピを参考にしてみてもいいかも!

いつも同じようなサラダになってしまう人はぜひここをチェック!

厚生労働省が推奨している1日の野菜摂取目標量は350g。でも実際にその量に達している人は3人に1人程度と言われ野菜不足は深刻化しているのだとか。野菜不足は身体の不調だけでなく、肌や髪の不調にも影響が。上手に「パワーサラダ」を利用して、野菜不足を解消したいですね。

最近話題のジャータイプの容器に入れてお弁当に持っていったり、ダイエット中の食事に取り入れたり、ちょっとしたパーティーメニューにもおすすめ。ぜひいろいろ楽しんでみてくださいね!