曖昧な不審者探しではなく、場所を視点に危険を防ぐ「犯罪機会論」で防犯を

ざっくり言うと

  • 犯罪が起こりやすいと場所を視点に危険を防ごうという「犯罪機会論」
  • 「入りやすい」「見えにくい」の2つの条件を犯罪者は好むという
  • 校門が開きっぱなしの学校、誰でも入れる男女兼用トイレなどが挙げられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング