写真提供:マイナビニュース

写真拡大

フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」ほかにて放送されている『甲鉄城のカバネリ』の第6話先行カットが公開された。第6話の放送日は5月19日(一部地域を除く)。

『甲鉄城のカバネリ』は、蒸気機関が発達した島国「日ノ本(ひのもと)」を舞台に、鋼鉄の皮膜に覆われ、心臓を撃ち抜かないかぎり滅びない"カバネ"の脅威に対抗すべく各地に「駅」と呼ばれる砦を築き、その中で生き延びていく人たちの姿を描いたオリジナルアニメ。

第5話「逃げられぬ闇」にてあらわれた巨大なカバネの塊――黒けぶり。第6話「集う光」では、そんな黒けぶりを前に、甲鉄城は立ち往生してしまう。一方、生駒と無名は廃駅の底に落ちていた。周囲はカバネ、無名はガレキの下敷き、さらに援護は望めないという絶望的な状況……それでもなお生駒は前を向いた。

なお、TVアニメ『甲鉄城のカバネリ』はフジテレビ「ノイタミナ」ほか各局にて毎週木曜24時55分〜放送(19日の放送は25時5分〜)。Amazonプライム・ビデオでも日本・世界独占配信を行っており、日本では毎話を木曜の27時〜配信予定。

(C)カバネリ製作委員会