不思議の国のランチにお呼ばれ

写真拡大

ヒルトン東京(東京・新宿)のダイニングフロア・TSUNOHAZU内にある中国料理「王朝」では、アリスデザートと点心などが並ぶブッフェ「アリスのお茶会デザート&ディムサムランチ」が開催されます。

「白うさぎ」も点心に変身

15種のアリスモチーフのデザートと、10種以上の点心・軽食、すべてが食べ放題。

アリスデザートは、スポンジケーキにベリーをこぼれんばかりに乗せた「不思議の国のベリーショートケーキ」、白ウサギのしっぽをイメージした「バニラオレンジシュークリーム」、ビビッドなピンクとラズベリーのコンビ「チョコラズベリーカップケーキ」など。

アリスのデコレーションもかわいらしく、不思議の世界に入り込んだような雰囲気を味わえます。

一方、王朝自慢の点心・軽食は「タラバ蟹入りキノコのスープ」「上海風焼きそば」といった定番から、不思議の国に生えていそうなユニークなキノコの形が目を引く「不思議の国の焼売(椎茸&豚肉)」や、今にも跳ね回りそうな「白うさぎの海老蒸し餃子」と、アリスモチーフのものまで多彩なラインアップです。

デザートはレストラン内に設置されたブッフェ台から自由に選ぶことができ、点心と軽食は注文を受けてからできたてが提供されます。

開催期間は2016年5月23日から8月31日までの平日限定。11時30分から14時までのランチタイムの提供です。価格は1人4000円(別途税・サービス料必要)。

詳細は公式サイトへ。