大阪にある「ものすごくエロいお好み焼き」が話題

写真拡大

大阪府富田林市の滝谷駅から歩いて1分のところにある名物ねぎ焼で有名な『お好み焼き道場 大門』に、テレビでは絶対に放映できないような裏メニューがあるとニコニコユーザー記者の山猫さんが動画で紹介し、ネットをざわつかせています。

【関連:『大エロ線』って手相知ってる?あると“お色気ムンムン”らしいよ】

お好み焼き道場 大門

山猫さんの解説によると、冒頭登場する渋いルックスをした男性が「河内の石原裕次郎」こと大門のマスター。そして金髪タテロールが素敵な女性が「河内のマリーアントワネット」こと大門のおかみさん。キャラ濃すぎなお二人でこの繁盛店を切り盛りしているようです……。そして店内には達筆なマスターによる手書きかつ個性的メニューが約400種類も所狭しと飾られています。

キャラの濃いマスターとおかみさん
達筆で書かれたメニュー表

さて、件の裏メニュー名ですが、注文時に絶対こっぱずかしくなる「わたし濡れてます、あなたも元気焼き」です!!
見た目はというと、焼かれたお好み焼きの上にゆで卵2つとマッシュポテト風のもの、そしてビッグなソーセージとイカ丸々一杯がドーン。最後にクリームシチューをとろりとかけたら出来上がりで、その立派な風貌に思わずジュンとしちゃいそうです。


クリームシチューをとろりとかけたら出来上がり

さらに裏メニューはもう1つあり、こちらは「熟女 半熟 未熟」というテンポよしのお名前。お好み焼きの上にブロッコリーとポテトサラダが豪快に乗り、ぼーぼーの刻みノリ、ぱっくり開いたトマト、そこに突き刺さらんばかりのソーセージがドーン!その風貌があまりに夜を演出しすぎてモザイクがかけられています。うん。自主規制大事だよね。

他にもたくさんの創作料理があって、どれも非常に美味しい名店だそうですよ。大阪に行く予定のある人は、ぜひ一度大人の味を楽しんでみてはいかがでしょうか!?

文:貴崎ダリア=元SM倶楽部の女王様。現在は夜の小ネタからグルメネタまで幅広く扱うマルチライター。著書『女王様が教えるSMの作法』は絶賛発売中。