メガ合コンで今年の七夕を最高の一日に

写真拡大

栃木県那須高原の大自然に囲まれた、遊園地那須「ハイランドパーク」(栃木県那須郡)では、7月3日(日)に男性1000名、女性1000名、合計2000名が参加するメガ合コン「第18回那須ハイde合コン那須コン七夕スペシャル」を開催する。

【写真を見る】那須ハイランドパークは、「恋人の聖地」のサテライトとして認定

那須コンは、那須ハイランドパークが恋人たちの出逢いを応援するため、遊園地を舞台に展開する、2012年から続く人気の「合コン」イベントだ。

通常の街中で行われる合コンとは違い、開催は日曜日の昼間。園内はノンアルコールで、ぶらさがり式コースター「F2(エフ・ツー)」などの10大コースターや、カップル専用ゴンドラのある大観覧車など、約40種類のアトラクションが楽しめる。その他、屋内イベント館やお笑い芸人、パフォーマーのライブなど様々なコンテンツを楽しみながら、パートナーや友達を探せる、新感覚の合コンイベントとなっている。過去17回開催されており、延べ1万2231名の男女が参加。666組の新しいカップルが誕生している。

18回目の開催となる今回は、人気急上昇中のお笑いコンビ「メイプル超合金」も参加者の応援に駆けつけ、地元のお笑い芸人やパフォーマーがカップル誕生の手助けを行う。さらに男女のコミュニケーションの手助けとして、「肉食男子・肉食女子になろう!」をスローガンに、那須高原のご当地特選和牛「那須和牛」が当たるスタンプラリーも実施する。

2010年に那須高原展望台が、プロポーズにふさわしいデートスポット「恋人の聖地」に選定。那須ハイランドパークは、そのサテライトとして認定されている。

パートナーを探している人は、鮮やかな新緑の心地よい初夏の那須高原で、新しい出会い旅を楽しんでみては?【東京ウォーカー】