18日、在日中国人が日本のトイレの「気遣い」に舌を巻いている。写真は梁さん提供。

写真拡大

2016年5月18日、在日中国人女性が日本のトイレの「気遣い」に舌を巻いている。

日本のトイレの清潔さや便利さに驚いたという中国人観光客のブログや中国メディアの記事はこれまでにも多数紹介されてきたが、日本で長く生活している在日中国人もそうした体験をすることがあるようだ。

日本人の夫を持つ30代の梁(リアン)さんは、来日5年目。「日本に来たばかりの時は驚くことがたくさんあった」というが、最近はすっかり日本の生活にも慣れた。そんな梁さんは先日、たまたま入った都内のコンビニのトイレで「これまでに見たことがないもの」を見たという。

それは「生理用品」だ。梁さんが入ったコンビニのトイレには、女性客のために生理用品が備え付けてあったという。梁さんは「中国はもちろん、日本でも初めて見た。女性にとっては本当にありがたい」と言い、「日本の細やかな気遣いには本当に驚かされる」と感服した様子だった。

中国人だけでなく、世界中の人が驚くと言われる日本のトイレ。その驚きを生み出しているのは、常に利用者の立場に立って考える日本人の繊細さかもしれない。(取材・執筆/北田)