食感が異なる3層の氷に蜜がと溶け込む「ストロベリーフロマージュ」(900円) は、6月中旬まで提供/がるる氷

写真拡大

2016年もかき氷ブームはさらに加熱中!フルーツ酢を使ったかき氷や、食感の異なる3種類の氷を使用したかき氷など、独創的なかき氷を提供する専門店が、続々と登場している。そこで、編集部が厳選した新店のかき氷を紹介しよう!

【写真を見る】ヨーグルトのエスプーマが爽やかな味わいの「オレンジふわふわエスプーマ」(900円)は、7月中旬まで提供/がるる氷

■ マスカルポーネチーズ×奈良産イチゴ

大阪・吹田の人気カフェ、ガルル珈琲の姉妹店として、4月3日にオープンした大阪・中崎町の「がるる氷」。同店のかき氷は、氷の食感が特徴的。上は鋭く、中はふわふわ、底は粗めになっているので、1杯で3つの食感の違いが楽しめる。

6月中旬まで味わえる「ストロベリーフロマージュ」(900円)は、旬のフルーツやジャムで作る自家製ソースが自慢。奈良産イチゴ“古都華”の甘酸っぱさが舌にじんわりと染みわたり、まろやかなマスカルポーネチーズのソースとも相性抜群だ!

■ エスプーマと郷土菓子のコラボ!

大阪・本町にある居酒屋、どぎゃん立売堀店が、土日限定(臨時休業の場合あり)でかき氷店「かき氷専門店 ドギャン」を4月2日にオープンした。

居酒屋ならではの、お酒を使った独創的なかき氷が提供する中、注目なのが郷土菓子をのせた「練乳姫」(650円)だ。香川県の祝い菓子“おいり”の繊細な歯応えが、エスプーマのふわふわ感と超絶にマッチしている。

■ フルーツ酢を使ったヘルシーかき氷

大阪・福島の氷の卸店、エビス氷店の直営となる「かき氷専門店&スイーツ えびす」が、5月15日にオープン。“おいしくて美容と健康にいい最強のかき氷”をテーマに、系列のイタリアンで丁寧に作ったフルーツ酢をふんだんに使用したメニューを提供する。

「アボカドとフルーツ酢のカキ氷」(810円) は、フルーツ酢がバニラ風味のアボカドソースを引き立てる一押しメニュー。フルーツ酢を使ったかき氷は、定番メニュー以外にも日替りが10種も登場するので、通い詰めて制覇してみよう!【関西ウォーカー】