ロッテ・伊東勤監督【写真:編集部】フルカウント

平沢大河の外れ1位は広島のドラ4… 伊東勤監督が明かす

ざっくり言うと

  • ロッテの伊東勤監督が2015年秋のドラフト会議を振り返った
  • 1位指名の平沢を外していたら、広島が指名した船越が欲しかったという
  • 「強肩でね。また、全体的に捕手としてのいい雰囲気もあった」と説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング