最も多くの注目を集めるスピース 復調は…?(撮影:GettyImages)

写真拡大

<AT&Tバイロン・ネルソン選手権 事前情報◇18日◇TPCフォーシーズンズリゾート(7,166ヤード・パー70)>
 米国男子ツアー「AT&Tバイロン・ネルソン選手権」が、19日(木)から22日(日)までテキサス州ダラスにあるTPCフォーシーズンズリゾートで行われる。今大会にはディフェンディングチャンピオンのスティーブン・ボウディッチ(オーストラリア)をはじめ、地元での初勝利を狙うジョーダン・スピース、ダスティン・ジョンソン、ザック・ジョンソン(いずれも米国)らが参戦。日本勢では岩田寛が出場する。
マスターズで悲痛な表情を浮かべるジョーダン・スピース
 予選ラウンドの組み合わせはスピースがジェイソン・ダフナー(米国)、ジミー・ウォーカー(米国)と同組。最終日の失速で連覇を逃した海外メジャー「マスターズ」以降初の実戦となった前週の「ザ・プレーヤーズ選手権」では予選落ちを喫しているだけに、地元テキサスでまずは上昇気流をつかみたいところだ。
 岩田寛はINスタートの最終組でビリー・ハーレーIII、コンラッド・シンドラー(共に米国)とのペアリング。現在3試合連続で予選落ち中と苦しんでおり、こちらも今大会を復調の足掛かりとしたい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【キム・ハヌルコラム第10回】