画像

写真拡大 (全3枚)

 ライスカレー製作所は、SNSユーザーが作成・投稿するコンテンツを活用したマーケティング・コミュニケーション・サービス「オードブル」の正式提供を開始した。同サービスは機械学習を通し、エンゲージメントの高いクリエイティブを作成を行う。

 ライスカレー製作所は、ユーザー自身が作成・投稿・共有・拡散するコンテンツ及び、コンテンツから得るユーザー体験UGE(User Generated Experience)を活用したマーケティング・コミュニケーション・サービス「オードブル」の正式提供を開始した。同サービスは、ユーザー投稿コンテンツを活用した、Instagramのアカウント運用などを行うことで、ユーザーにとって自分ゴト化しやすく、エンゲージメントの高いビジュアル・コミュニケーションを実現するもの。
サービス概念図

 活用するユーザー投稿コンテンツには、ユーザーの体験内容を分析するためのタグ情報(Experience Elements:EE)が付与される。Like数やPV、完全視聴率などの各種指標にEEを加味した機械学習を行うことで、より深いマーケティングリサーチを実現。そこから得られたエンゲージメントの高い投稿がもつ傾向や要素を導き出すことで、より効果的なクリエイティブを作成する。
左:サービス導入前のクリエイティブ、右:サービス導入後のクリエイティブ

MarkeZine編集部[著]