「Okura House」銀座二丁目交差点に新たなランドマーク - カルティエの旗艦店、billsが出店

写真拡大

新商業施設「Okura House」が、2016年10月1日(土)東京・銀座にオープンする。

[ この記事の画像をもっと見る ]

四つ角にラグジュアリーブランドの路面店が並ぶ銀座二丁目のプラチナコーナーに立地。本施設の元となった「大倉本館」は、1895年に誕生以来、大正、昭和で建て替えを行っており、今回は4度目のリニューアル。多くの商業施設が入居する新たな施設として生まれ変わる。

地下1階から3階には、カルティエの旗艦店「カルティエ銀座ブティック」が出店。4階には日本料理「銀座吉兆」、12階には、オールデイカジュアルダイニング「bills」が店舗を構える。5〜7階にはビューティーサロンをはじめとした治療所、美容外科等が入居し、8〜11階はオフィスゾーンとなる。

【施設詳細】
Okura House
オープン日:2016年10月1日(土)
住所:東京都中央区銀座2-6-12
敷地面積:633.34(191.59坪)
建築面積:562.34(170.11坪)