画像

写真拡大

 博報堂アイ・スタジオは、新組織「広告新商品開発室」を開設。同組織では、IoTプラットフォームと広告クリエイティブの発想を掛け合わせ、新しい広告商品の開発を目指す。

 博報堂アイ・スタジオは、広告クリエイティブの発想で、IoTや新テクノロジーを広告ビジネス化する組織「広告新商品開発室」を新設した。

 同組織では、様々なテクノロジーを組み合わせIoTプラットフォームを構築。そして、クライアント企業の課題に合わせた「広告クリエイティブ発想」を掛け合わせることで、生活者に新しい体験をもたらす「広告新商品」を開発する。

 今後はメディアやメーカーの研究開発関係者、大学関係者、スタートアップ企業、などとも連携し、新しく「広告」にできるものの発掘、商品開発を行っていく。

MarkeZine編集部[著]