くせになる酸っぱさで塩分補給!

写真拡大

アサヒグループ食品は、塩分補給タブレット「梅ぼし純タブレット」を2016年5月30日に発売する。

1976年に発売されたロングセラーの「梅ぼし純」は、和歌山県産の梅ぼしから種を取り除き、しその葉を加えてフリーズドライしたタブレット。自然の梅ぼしの風味を生かした心地よい酸っぱさで多くの人から親しまれているという。

その梅ぼし純をパウダーにして練り込み、錠菓に仕上げた。塩分・糖分・クエン酸を配合しており、夏の塩分補給にもぴったりだ。パッケージにはおなじみのロゴを大きくあしらい、正面下部には塩分補給と見やすく記載することで商品特長を分かりやすくした。

内容量62グラム。