一見さんいらっしゃーい! 4,000円で銀座を食べ飲み歩く

写真拡大

銀座に行きつけのバーがある、なんていうと、ちょっと大人な響きです。

とはいえ、敷居が高くて気軽に新規開拓しにくい感じもあります。

そんな銀座の一見さん...ならぬ「一銀さん」のために、銀座の名店が期間限定で大開放されているんです!

50店舗以上を好きなだけ食べ飲み歩き

世界の食が一堂に会する銀座の名店、人気店をグルメツアーできるイベント「銀座街バル 2016」が、2016年5月16日(月)から始まりました。

今年3回目となる同イベントは、4,000円のチケットを購入すれば、協力店となっている50店舗以上の飲食店を食べ飲み歩きできます。

さらに、落語家の桂宮治による落語鑑賞や、創業80年を越える老舗茶屋の銘茶体験、モノづくり体験などのスペシャル講座も行われるとのこと。

敷居が高い名店をハシゴできるチャンス

せっかくだから行ってみたいのが、普段は一見さんお断りムードのカウンターバーや、連日常連さんで満席になっているようなスペインバル。

なかには、カクテル国際大会で世界一に輝いたという名店も参加しています。

また、OCEAN HOUSE RIBHOUSEの「うにプリンと生ハム」や、銀座LIMEの「トリュフオイル香るこぼれるフライドポテト」など、珍しいフードを目当てに食べ歩くのも楽しそう。

「一銀さん」が主役

期間中は、銀座の一見さんを「一銀さん」と称して、いつも以上に大歓迎してくれます。

のべ数千人が参加する予定なので、おひとり様でも気兼ねなく利用可能です。もしかしたら、おひとり様同士で意気投合して、新しい出会いがあるかも!

銀座に行きつけのバーを見つけたい、ちょっとツウなお店を開拓したい、そんな遊び心を満たしてくれるイベントです。

[銀座街バル(銀バル)2016]

期間:2016年5月16日(月)〜19日(木)、23日(月)〜26日(木) ※計8日

開催時間:各日17:00〜23:00※但し、参加店舗により異なります

開催場所:銀座エリアの飲食店50店舗(予定)

参加費:Webチケット4,000円(税込) ※1チケット3枚綴り

[銀座街バル実行委員会]

top image via Greir / Shutterstock.com