【アロマ占星術】5月20日、太陽が双子座へ 浮気心をアロマでサポートしよう

写真拡大

――植物の成分や芳香によって心身を癒やすアロマテラピー。実はハーブやアロマは占星術と密接に結びついた側面を持っています。古来、占星術は、医学や農業と深く関わってきました。現代を生きる私たちも、この古代の叡智を使って心地よいセルフケアをしてみませんか?

■太陽で導くアロマ占星術

 私たちが現在暮らしている1カ月や1年という区切りは、太陽のリズムと一致しています。太陽は月に一度だけ、毎月20日頃に星座を移動。太陽が滞在している星座は、その期間エネルギーが活性化し、世の中の雰囲気や仕事の状況、ひいては人々の心身に影響を与えます。

 5月20日、牡牛座にいる太陽が「双子座」に移動します。その後、6月21日までは、双子座の影響を大きく受けることになります。双子座に太陽が滞在している時期に起こりがちなメンタル症状にフォーカスし、星との関連植物から、それを癒やしてくれるアロマをご紹介します。

■双子座太陽期の特徴

【今回の太陽の位置】双子座(風のエレメント)
【期間】5月20日〜6月21日
【起こりやすいメンタル症状】物ごとに飽きっぽくなる、浮気心が出る

 双子座は情報収集能力に優れ、フットワークが軽い星座。さまざまな人々の間を軽やかに行き来し、新しい情報のやり取りを好みます。そのため、双子座太陽期には、ひとつの物ごとに集中できず、やり遂げる前に次のことに行きたくなる欲求が起こりがち。恋愛においても、浮気心が出やすくなります。

 そうした双子座太陽期のエネルギーが悪く出てしまわないよう、アロマでサポートしていきましょう!

■エレメント別のオススメアロマ

 双子座的なメンタル症状が悪く働きそうなエレメントは、地に足をつけたり、穏やかな気持ちを与えるアロマを。逆に、双子座の特徴を手に入れたいエレメントは、双子座の軽やかなエネルギーになじみやすくなるリフレッシュ系アロマを使うのがオススメ。エレメント別にサポートアロマをご紹介します!

・牡羊座、獅子座、射手座(火のエレメント)……サンダルウッド
 火の星座の人にとって、双子座太陽期は持ち前の行動力が活性化しやすい時期。まさに「火」が「風」に煽られる状態になります。でも、今年の双子座太陽期は、ほかの惑星の巡り合わせにより、迷いや葛藤が多くなり、行動力があだになることも起こりそう。まわりの優柔不断さなどへのイライラも感じやすくなります。ゆったりした気分を作り出し、深い瞑想状態へ導く「サンダルウッド」を使ってみましょう。精神のバランスをとることで、持ち前の直感力も冴えてくるはずです。

・牡牛座、乙女座、山羊座(地のエレメント)……スペアミント
 物ごとに地道に取り組む地の星座の人にとって、双子座太陽期の軽やかさや、新しいものを好む雰囲気は、「信頼・信用できない」と感じてしまいがち。でも慎重派な地の人たちこそ、この時期のエネルギーを取り入れたいものです。双子座の守護星・水星に関係するオイル、「スペアミント」を使ってみましょう。爽やかな香りが頭脳をリフレッシュして、新しい情報や出来事にスムーズに馴染むことができ、軽やかな双子座エネルギーを前向きに使っていけるようになれるはずです。

・双子座、天秤座、水瓶座(風のエレメント)……ラベンダー
 風の星座の人たちにとっては、まさに自分たちの活躍しやすい時期が来た印象です。ただし、今年の双子座太陽期は、ほかの惑星の影響により「ただでさえひとつに決められない双子座」のエネルギーが、さらに「迷いや葛藤」にさらされる危険性をはらんでいます。このパワーに翻弄されないよう、双子座の守護星・水星が支配する「ラベンダー」を使ってみましょう。緊張や浮ついた思考を落ち着かせて、迷わずに物ごとを考えられるようサポートしてくれます。

・蟹座、蠍座、魚座(水のエレメント)……バジル
 ふだん情緒や共感性にあふれている水の星座の人たちにとって、双子座太陽期は、思考や情報という「ドライな性質のもの」を扱う能力を獲得するチャンス。過去にとらわれることなく、新しい情報や展開に対して前向きになるパワーが得られます。双子座の象徴オイルである「バジル」を使ってみましょう。香りを嗅ぐだけではなく、料理などで取り入れるのもオススメ。シャープな思考や深い呼吸を授けてくれ、体内や頭脳の循環・風通しをよくしてくれます。

 双子座の守護星・水星が象徴するのは、メッセンジャーの神・ヘルメスです。ヘルメスは羽の生えた靴を履いて、天界・地界・冥界を自由に行き来し、情報を運んだと言われています。双子座のエネルギーはまさにヘルメスの「羽の生えた靴」。太陽が双子座に滞在する6月21日まで、その影響は続きます。ふだん腰が重すぎる人や、情報にうとい人は、ぜひ双子座太陽期の軽やかなエネルギーを手に入れていきましょう!
(永沢蜜羽)