ドラマ『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS系列)にて、結婚できない美人女医を演じている中谷美紀。ドラマでは独身、彼氏なしのアラフォー女性を演じています。しかしその反面、彼女の美しさや美肌、スタイルに注目が集まり、話題になっているんです。

以前、テレビ番組で明かした中谷美紀の美容法の一つには、“5年間ほど糖質をできるだけ控えている”というストイックなものも!

今回は、そんな中谷美紀がこれまで、テレビや雑誌のインタビューで語っている美容法の中から、美容ライターとして活動する筆者が、取り入れやすいものを3つ選んでご紹介。中谷美紀の美の秘訣をお伝えします。

■1:“爪もみ”健康法

雑誌のインタビューで、免疫力回復のために爪もみをしていると明かした中谷美紀。空いてる時間に手軽にできるため、おすすめとのことですよ。

(1)爪もみのやり方

爪の生え際の角(上画像の星部分)を、反対側の親指と人差し指を使ってもみます。親指から小指まで、少し痛いぐらいの強さで10秒程もみましょう。薬指は交感神経を刺激するといわれているため、リラックスをしたい時は避ける方が良いです。指先にはツボもたくさんあるため、健康にもいいですよ。

(2)爪もみの効果

爪の生え際は神経線維が密集しています。ここに刺激を加えると、ストレスなどで乱れた自律神経をバランスのとれた状態に戻してくれます。自律神経である、交感神経と副交感神経のバランスが整うと、免疫力も正常化するため、様々な病気や症状の改善に対して効果が期待できます。一日2〜3回程度行いましょう。

■2:酵素玄米

食事に関しては、白米をやめ、酵素玄米を食べていると雑誌で明かしています。中谷美紀だけでなく、石原さとみや木村拓哉など数々の芸能人がハマっているという酵素玄米。一体どんなものなのでしょう……。

酵素玄米とは、玄米と小豆を炊いたものです。その際に3日間寝かし、発酵させることで酵素を含ませます。食物繊維やビタミンE、ポリフェノールなど栄養価も非常に高く、体にも肌にもよいとされています。

また、もちもちとした食感で腹持ちもよく、ダイエットにも人気があります。

【材料】(3合分)

・玄米・・・3合

・小豆・・・30グラム

・塩・・・小さじ1

・水・・・650cc

【作り方】

(1)玄米と小豆を“軽く”洗い、目立ったゴミや汚れを流します。一度ザルに開け、水を切りましょう。

(2)水を切った玄米と小豆を炊飯器の内釜に入れ、そこに上記の残りの材料を加えます。泡立て器を使って8分間混ぜましょう(勢いよく混ぜなくてOK)。

(3)水が白く濁ったら、汚れた水を流さずにそのまま玄米コースで炊きます。

(4)炊き上がったら、そのまま3日間保温し続けましょう。必ず、“一日一回かき混ぜて”ください。酵素のために3日間保温がおすすめですが、1日目からも食べることができます。多めに炊き、作り置きをしてもいいですね。

過去記事「肉以外でもあるある!美女子を虜にする“熟成フード”がキテます」も参考に。

■3:瞑想

中谷美紀は、毎日5分間、目を閉じ深呼吸をしながら瞑想を行うと雑誌で明かしています。瞑想は過去記事「ビル・ゲイツも!1日2分で驚くほど心が整う“瞑想”のススメ」にもあるように、集中力アップやストレス軽減、快眠効果など、様々な効果をもたらします。また、瞑想中に行う深呼吸は体の隅々まで酸素を送り込むため、細胞が活性化されます。

成功する自分や、理想のゴールを毎日イメージすることも効果があるそう。これは女優さんだけではなく、アスリートも行っている方法です。心身ともに効果が期待できる瞑想。毎日の習慣にしてみませんか。

中谷美紀さんがこれまでインタビュー等で明かした美容法をご紹介しました。いくつになっても綺麗であり続けなくてはいけない女優さんだからこそ、ストイックな程の美へのこだわりがあるようです。取り入れやすいものからぜひ試してみてくださいね。