1バージョン2日間限りの提供です(写真は公式サイトより)

写真拡大

2016年4月にIKEAストアで提供された「ご当地グルメ オープンサンド」。第一弾ではストアのうち4店の地域をモチーフにしたサンドが作られましたが、5月19日からは第二弾として新たに4店のオープンサンドが食べられます。

鶴浜は牛カツやたこ焼きを乗せて

今回モチーフとなるのは「仙台」「港北」「新三郷」「鶴浜」。たとえば仙台モチーフは名物を使った「牛タン生ハムサンド」、鶴浜は大阪名物の牛カツやたこ焼きを乗せた「ナニワサンド」と、各地の味を存分に生かしています。

そのほか港北は「横浜中華風竹の子あんサンド」、新三郷は「食べられるお花サンド」をつくりました。価格はどれでもワンコイン500円。オープンサンドは全国どのイケアストアでも楽しむことができます。

提供されるオープンサンドは2日ごとに入れ替わり、19・20日は新三郷、21・22日は港北、23・24日は仙台、25・26日に鶴浜です。

詳細は公式サイトへ。