17日、中国の女優ファン・ビンビンが、ハリウッド映画「Meg(原題)」に出演することが明らかに。ジェイソン・ステイサムと共演する。写真はファン・ビンビン。

写真拡大

2016年5月17日、中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)がハリウッド映画「Meg(原題)」に出演することが明らかに。ジェイソン・ステイサムと共演する。新華網が伝えた。

【その他の写真】

「アイアンマン3」や「X−MEN:フューチャー&パスト」に出演し、ハリウッド進出に積極的なファン・ビンビンが、パニック映画「Meg」に出演する。主演は「トランスポーター」や「ワイルド・スピード」シリーズで知られる人気俳優のジェイソン・ステイサム。「ナショナル・トレジャー」のジョン・タートルトーブ監督がメガホンを執る。

原作はスティーヴ・オルテンの「メガトロン」で、古代から生息していた巨大ザメの恐怖とそれに戦いを挑む人間たちを描く。原作は米カリフォルニアの沿岸が舞台だが、映画では場所を中国に移し、ジェイソン・ステイサムが元米海軍の軍人を、ファン・ビンビンが女性科学者を演じるという。

中国やニュージーランドでロケが行われ、18年3月2日から全米公開される。中華圏からはファン・ビンビンだけでなく、数人が出演予定となっている。(翻訳・編集/Mathilda)