写真提供:マイナビニュース

写真拡大

2016年秋に公演がスタートするミュージカル『美少女戦士セーラームーン』に出演する、新たなセーラー5戦士が発表された。

武内直子氏が手がけた人気コミック作品『美少女戦士セーラームーン』の20周年を記念し、2012年に発足したプロジェクトの一環として、翌2013年より上演し好評を博しているミュージカル『美少女戦士セーラームーン』。昨年9月〜10月に上演されたミュージカル「『美少女戦士セーラームーン』-Un Nouveau Voyage-」に出演していた主要キャスト5名が卒業したことを受け、武内氏も参加したオーディションを実施していた。そして今回、新たなキャスト陣が決定し、キャラクター「変身前」となる5人のビジュアルが公開された。

新たに選ばれたのは、セーラームーン/月野うさぎ役に野本ほたる、セーラーマーキュリー/水野亜美役に黒木ひかり、セーラーマーズ/火野レイ役に小林かれん、セーラージュピター/木野まこと役に楓、セーラーヴィーナス/愛野美奈子役に長谷川里桃というフレッシュな顔ぶれ。10月15日の東京公演を皮切りにスタートする舞台を前に、それぞれコメントを寄せた。

○野本ほたる(セーラームーン/月野うさぎ役)コメント

発表の何日も前からドキドキしていて、すでに心臓が飛び出てきそうです。
まさか自分がムーンを演じさせていただくなんて夢にも思っていませんでした。戦士の衣裳を着て皆さんに会うまで現実か疑ってしまいそうです。
歴代のセラミューを大切にし、5戦士力を合わせて素敵な作品をお届けできるようがんばります。魅力的で愛らしいうさぎちゃんになれるよう努めていきますので、皆さまよろしくお願いします!

○黒木ひかり(セーラーマーキュリー/水野亜美役)コメント

舞台・ミュージカルに挑戦するのは今回が初めてなので、楽しみでいっぱいです。
私が演じる水野亜美ちゃんはお淑やかで優しくて、少し天然だけど優れた頭脳の持ち主でもあって、誰もが憧れてしまうような女性……似ているところは少ないけれど、素敵な亜美ちゃんに少しでも近づけるように努力します!
不安もありますが、皆さんが知っている大好きな水野亜美ちゃんになれるよう頑張りますので、よろしくお願いします!

○小林かれん(セーラーマーズ/火野レイ役)コメント

セラミューという沢山の方から愛されている大きな舞台。また、ここまでセーラー5 戦士を演じられていた5人の方々。実際、去年観劇させていただいた時、5人の絆がすごくにじみ出ていて、こんなに感動できる舞台に出てみたい!と強く思っていました。そして出演が決まった時は、本当にうれしくて大泣きしてしまいました。
これからももっともっと火野レイちゃん、そして仲間を大好きになって、愛と絆が溢れる素晴らしい舞台にできるように精一杯がんばります! よろしくお願いいたします!

○楓(セーラージュピター/木野まこと役)コメント

小さい頃、兄と一緒にゲームをした『セーラームーン』。役者を目指した時、一番に目標にしたセラミュー。そんな作品に今回携われる事をとてもうれしく思います。
原作、アニメ、ミュージカル……ファンの方がたくさんいらっしゃるので、皆さんの大切な『セーラームーン』という作品を大切に、とにかく大切にしたいです。
モデル活動で得た経験を生かし、ジュピターの女性らしくてカッコいい姿を皆さんにお見せできるよう頑張ります!

○長谷川里桃(セーラーヴィーナス/愛野美奈子役)コメント

私が生まれる前からあるこの作品に、今回出演させていただけることとなり心からうれしく光栄に思います。
原作ファン、アニメファン、そしてセラミューファン、多くの方々に愛されている、この歴史ある『セーラームーン』の世界に飛び込んでいくことに、今からドキドキワクワクしています。アイドルに憧れている普通の女の子でありながら、5戦士のリーダーという凛々しい一面も持つ美奈子ちゃんを、私なりに一生懸命創っていきたいと思っています。
ミュージカルは観劇して下さる皆様があってこそのもの、全世界の『セーラームーン』ファンの方々と共に夢の舞台を作り上げていきたいです。ぜひ劇場に会いに来て下さい。

(C)Naoko Takeuchi
(C)武内直子・PNP/ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会 2016