電柱の上のニャンコを助けようとしたら…電線をトコトコ歩き始めちゃった! ドキドキの救出劇の結果!?

写真拡大

先の読めないドラマって、見ているとドキドキ、ハラハラしちゃいます。「どうなるのかしら? ハッピーエンドなのかしら?」なんて、どうしてもラストが気になるのです。

YouTubeに投稿されている、アルジェリアで起きた「ニャンコの救出劇」をおさめたこちらの動画。スムーズに救出できそうだったのに、ニャンコが思わぬ行動をとって……ドキドキ、ハラハラの展開に!

【電柱の上のニャンコを救出!】

こちらの動画の主役は、電柱の上にいる1匹のニャンコ。のぼったものの下りられなくなったのか、救助隊員らしき男性が助けようと近づきます。

スムーズに救出できるかと思いきや、なぜかニャンコは電線をトコトコと歩き始めたのです。うわあ……こわい……電柱の上にいるより、電線を歩く方がよっぽどこわい……!

【落ちた方が助かるけど……】

順調に歩いていたけれど、足を踏み外して、電線にヒシッ! としがみつくニャンコ。うわああああ、スリリングだ……落ちたら大変!

電線の真下では、救助隊員たちが担架らしきものを広げてニャンコが落ちるのを待ち構えています。むしろ、落ちた方が助かる!

しかし、電線にしがみついたままのニャンコ。

そりゃあ、ピョンッ!と飛び下りるのは怖いヨネ……そこで、救助隊員が長い棒を差し出してみると、ニャンコはそれをつかもうとして失敗! しかしそのおかげで、無事にニャンコは担架の上に着地しましたとさ。めでたし、めでたし♪

参照元:YouTube
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

この記事の動画を見る