【女子のホンネ】初デートで男性からされるとポイントが高いこと4つ

写真拡大

初デートで男性が「自分が思っていたような相手じゃなかった……」と気づいたときほど、ガッカリすることはないですよね。そこで「こんな気遣いさえあれば、ポイントが高かったのに!」と思う、初デートで男性にされたい気遣いについて聞いてみました。

Q.女性に質問です。以下の気遣いのうち、初デートで男性からされるとポイントが高いものはどれですか?

1位 「ありがとう」「ごめんね」を言葉で表現してくれる……28.8%
2位 歩くスピード、食べるペースをさり気なく合わせてくれる……18.2%
3位 「喉渇いてない?」「疲れた?」など、随所で気遣う言葉をかけてくれる……13.7%
4位 一方的に話さず、どちらかというと自分の話に耳を傾けてくれる……10.3%
5位 飲食店ではドアを開けてくれたり、奥の席や日の当たらない席を譲ってくれる……8.1%
同率5位 知らない間に会計を済ませておいてくれる、デートの帰りは自宅や最寄駅まで送ってくれる……6.4%
7位 デート前後のメールは欠かさない……4.65%
8位 記念日でもないのにお菓子や花などちょっとしたプレゼントをしてくれる……3.2%

今回のアンケートで「もっともポイントが高い気遣い」に選ばれていたのが、「ありがとう」「ごめんね」を言葉で表現してくれる気遣い。「来てくれてありがとう」とか「待たせてごめんね」とか素直に口にできる男性には胸キュンしやすい? 詳しく聞いてみましょう。

■素直に「ありがとう」「ごめんね」が言える人がいい

・「どんなにキザな演出ができたとしても、かっこいいとしても、人に対する気遣いや、『ありがとう』『ごめんね』という大事な一言が言えなければだめ」(30歳/その他/その他)

・「付き合っていく上でお金の支払いや女性への気遣いはどんどん変わっていくと思うけど、ありがとうやごめんなさいという基本的なことが最初からできる人だと人間として安心して付き合える」(30歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「ありがとう・ごめんは、シンプルだけど言えなかったりする。言える人は素直で思いやりのある人だと思うから」(23歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

「ありがとう」「ごめんね」が素直に言える人は人を大切にする姿勢があるため、安心して付き合えそうですよね。初デートではまず「人としての基本」をチェックしたいもの。「ありがとう」と「ごめんね」は、その点でわかりやすい判断材料になりそう?

■歩くスピード、食べるペースをさり気なく合わせてくれる

・「何も言わなくても、空気を読んで行動できる。それは、ほかのどんなことに対しても発揮されると思うから」(31歳/その他/事務系専門職)

・「ちゃんと、見ててくれてる気がするから」(31歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「それぞれペースがちがうのは当たり前だけど、そこを自分から歩み寄ろうとしてくれる人はすてきだと思う」(32歳/食品・飲料/クリエイティブ職)

自分よりも足が長いはずなのに、なぜか自分の歩くスピードと同じ速さで男性が歩いているとき。妙にキュンとしてしまいますよね。さりげないけれど「優しさ」や「愛情」が伝わってくる気遣いかもしれません。

■「喉渇いてない?」「疲れた?」など、随所で気遣う言葉をかけてくれる

・「緊張していろいろ言えないときに、先回りして相手のことを思っていろいろ言ってくれる人は、ステキだと思うからです」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の感情を口に出せない(相手に合わせる)タイプなので、聞いてもらえると言いやすい」(31歳/その他/その他)

初デート中は緊張してしまい、思っていることをなかなか口に出せないことが……。そういうときにさっと先回りして声がけしてくれると本当に助かりますよね。「わかってくれている」と思うと気持ちが和み、言葉も弾んでもっと仲良くなれそう?

■一方的に話さず、どちらかというと自分の話に耳を傾けてくれる

・「自己主張が激しすぎる人が苦手なので、自分の話にも耳を傾けてくれるくらい余裕のある方がいい」(24歳/その他/販売職・サービス系)

・「話を聞いてもらえると、居心地の良さを感じて心を開けるので」(27歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

「緊張しすぎて沈黙……」が怖い初デート。聞き上手な男性なら自分の何気ない言葉にも興味を持ってくれ、いろいろと質問してくれるため会話が弾みそうですよね。また自分のことに興味を持ってくれるのがうれしくて心を素直に開けそうです。

■まとめ

初デートが思うようにいかないとガッカリするものですが、上記のような気遣いが男性に感じられればハッピーな初デートができそうですよね。女性にモテたいなら、お互いのいいところをうまく引き出せるような「いい気遣い」が必要なのかもしれません。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月30日〜3月31日
調査人数:404人(22歳〜34歳の女性)
※画像はイメージです