穀物フレークをプラスすることで満足感をサポート

写真拡大

ナリス化粧品(大阪市)は、ダイエットサポートシェイク「食べるシェイク」を2016年5月21日に発売する。

ダイエットサポートシェイクでは「満足感が得られない」という点に着目。穀物フレークをプラスすることで、「飲む」だけでは得られない「噛んで食べる」満足感をサポートする。また、筋肉の材料となるタンパク質や11種のビタミン、4種のミネラルを1日必要摂取量の3分の1配合。1食あたり82.3〜88.2キロカロリー。朝食を置き換えるだけで無理なく続けられるという。

ほのかなコーヒーの苦みとミルクのコクを感じさせるカフェオレ味、リンゴの爽やかな酸味と甘さを活かしたアップル味、まろやかな甘さが広がる和テイストの抹茶味の3フレーバーをラインアップした。シェイカーに水を入れて溶かすだけで手間なく簡単に作れるのも魅力だ。

訪問販売、全国の「ナリス ビューティスタジオ DeI'm(デ・アイム)」19店舗で取り扱う。

各10食入り、価格は3800円(税別)。