男だって楽したい!? 「自分より年収が低い彼女」or「年収が高い彼女」、男性が選ぶのは……

写真拡大

男女間の収入格差を縮めようとする動きが徐々に進みつつあり、これからは「彼女の方が年収が高い」ことも当たり前になってくるかも!? そこで自分より年収が低い彼女と高い彼女、彼女にするならどちらがいいかを社会人男性に聞いてみました。

Q.男性に質問です。自分より年収が低い彼女と、年収が高い彼女、どちらがいいですか。

自分より年収が高い彼女……45.5%
自分より年収が低い彼女……54.5%

今回のアンケートでは若干「年収が低い彼女」に人気が集まる傾向があったものの、その差はわずかという結果に。やっぱりこれからの時代は「女性も稼げるようになってほしい」というのが男性の本音? 詳しく理由を聞いてみましょう。

■社会で評価されている女性は、彼女として自慢できる

・「社会で評価されているのは悪い感じがしないし、自分にとっての無言の叱咤になる可能性もあるので」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他個人事業主)

・「自分は、目標がある人にあこがれるので、どちらかというと自分よりステータスが高い女性のほうが、自分自身もケツを引っぱたかれる感じで頑張れそう」(28歳/情報・IT/技術職)

・「一緒に頑張れそうだから」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

彼女にするなら自慢できるところが何もないより、やっぱりひとつくらいは「他人に自慢できる長所」を持っていてほしいもの。その点で稼げる彼女は社会的な評価が高く、男性も惹かれやすい? また「そのほうが自分も頑張れる」と男性は感じてしまうとか。

■将来安定した暮らしができそう

・「より安定した、豊かな暮らしがしたいから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「たくさん稼いでくれたほうが楽ができるから」(33歳/電機/技術職)

夫婦共働きスタイルが増えてきた、現代の結婚生活。2人の収入で家庭を切り盛りしていくことを考えたら、やはり収入は高いに越したことはないよう。もしも万が一、男性の収入が大幅ダウンしたときにも女性が稼いでくれる人だったら安心できますよね。

■自分より年収が高いと、プライドが保てない!

・「できるならばそのほうが男のプライドが落ち着く」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「どっちでも良いが、つまらない男のプライドとしては自分のほうが稼いでいたい」(31歳/電機/技術職)

・「男の自己満足が満たされるので」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

一方で男の面目を保つためには「彼女のほうが年収が高いと困る!」なんて男性もいました。「男のプライド」という見方もありますが、女性としては「彼女より稼ぐぞ!」という心意気は頼もしくもありますよね。

■カップル間の権力は自分が握っていたい

・「どっちでもいいけども、低いなら低いで『俺が養ってやる』カードが使える分、強いので」(33歳/通信/事務系専門職)

・「自分が引っ張っていきたいから。自分より収入が高いと、尻に敷かれそうだから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

また恋人同士であれ夫婦であれ、常に自分が強い立場でいないと安心できないという男性も。男女が一緒にいると、自然と立場が上になりやすいのが女性。それを考えると「お金」の部分だけは、強い立場でいたくなるのかもしれませんね。

男女間の年収格差が縮まっていけば、恋人同士や夫婦の関係もまた大きく変わっていきそうですよね。これからの時代は、「男は外で働き、女は家を守る」という概念はどんどんなくなっていきそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数110件。22歳〜39歳の社会人男性)