野菜たっぷりで美と健康に!お野菜カフェ「Mr.FARMER」の2号店が新宿にオープン

写真拡大 (全6枚)

美と健康を気にする女子にとって、“野菜”は欠かせない食材。都内には数多くの野菜をメインにしたレストランがあるけれど、なかでも表参道にある「Mr.FARMER」は、“美と健康は食事から”をテーマに畑の伝道師・渡邉明が選んだ自慢の野菜を使った料理をいただけると、女子に大人気!

2016年4月15日(金)には、2号店となる「Mr.FARMER 新宿ミロード店(ミスターファーマー シンジュクミロードテン)」がオープンして、ますます注目されそうな予感。こちらの店舗では、朝食・ランチ・カフェ、そしてディナータイムも営業しているから、好きな時間にヘルシーな食事をいただけちゃう。新宿店のディナータイムにはグランドメニューにプラスして、17時からのディナーメニューもいただけるので、こちらにも注目してみて。
同店では、野菜たっぷりのサラダやブレッド、オムレツ、ラップロールやヴィーガン、グルテンフリー、アスリートメニューなどの表参道で人気のメニューはもちろん、夜にはオーガニック、ビオディナミなどの自然派ワインに合わせた野菜たっぷりのメニューも登場するとか。

これはますますどんな料理をいただけるか気になる! そこで、イートウォークのPR担当・清水玲子さんにおすすめのメニュー3選を聞いてみた。

◆野菜、チキン、アボカド、卵etc.ボリューミーで食べ応え満点のコブサラダ


「一品目は、『FARMER’S コブサラダ アガベドレッシング』(1134円)をご紹介します。お野菜は、全国各地の契約農家さんから直接仕入れており、新鮮で味の濃いお野菜を召し上がっていただけます。FARMER’S コブサラダには、たんぱく質もたっぷり入っているので食べ応えもあります。ドレッシングにもこだわっており、店舗で手づくりしている『アガベドレッシング』を使用。粒マスタード、ビネガー、アガベシロップを使った甘酸っぱくサッパリとしたテイストで、野菜との相性が抜群です」

◆色鮮やかで見た目もキュート!Mr.FARMER風のバーニャカウダ


「ディナーメニューの『農園野菜のグラデーションスティック ツナのディップ」(1177円、17:00〜)は、8種類のカラフルなお野菜をキレイに並べた、Mr.FARMER風バーニャカウダです。季節によって内容が変わるので、旬のお野菜を召し上がっていただけますよ。特製のツナディップとカラフルな塩につけて野菜本来の味を楽しんでくださいね。塩はハイビスカス・ウコン・抹茶・海塩と豊富なバリエーションとなっています」

◆ビーフにスーパーフードのキヌアも入った、こだわりのラップロール


「ラストは、『グラスフェッドビーフとべっぴんレモン、アボカドのラップロールPLATE』(1998円)です。こちらは、ほうれん草トルティーヤの中に自然の環境で放牧され、牧草のみで飼育された高タンパク質低カロリーのグラスフェッドビーフと、皮ごと食べられるおいしいレモン、アボカド、スーパーフードのキヌアが入っている体に嬉しいラップロールとなっています。ゴマペーストのタヒニを使った味付けも女性には嬉しい一品ですよ。PLATEには、サラダとポテトのローズマリーソテーがついています」


どれもフォトジェニックなルックスで、ヘルシーでいながら満足度の高い料理ばかり! グリーンを配置した店内も魅力的で、アメリカ西海岸にあるヘルスコンシャスなカフェを思わせるおしゃれな雰囲気に、ついつい長居をしたくなってしまいそう。ソファー席やテラス席もあるそうなので、これからのシーズンにぜひ。

また、店内で“飲む水”にもこだわっていて、新鮮な野菜やハーブ、フルーツを入れた「フレーバーウォーター」を好きなだけいただけちゃうのも嬉しいポイント。とことん野菜にこだわった贅沢カフェで、おいしいひとときを満喫してみて。