巨人の内海哲也が5回3失点で敗戦投手に 高橋由伸監督は次回登板明言せず

ざっくり言うと

  • 巨人の内海哲也は17日、DeNA戦で今季初先発も5回3失点で敗戦投手となった
  • 登板を振り返り、高橋由伸監督は「まあまあだったかな」と一定の評価
  • 次回の登板については、「考えても決めてもいない」と明言はしなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング