2015年に登場して大ヒットを記録したルームシューズ「おうちスリッポン」(500円)がリニューアル。クッション性が高まったことで穿き心地のよさが一段とアップした

写真拡大

こんにちは、MARIです。子どもの参観日に履くスリッパ、どうしていますか?普段、自宅で使っているヘタれたやつを持って行くのは気が引けます。とはいえ、わざわざよそ行きのスリッパを買うのももったいないですよね。そこでおすすめしたいのが、グンゼが開発したルームシューズ、その名も「おうちスリッポン」。

【写真を見る】両足を重ねて真ん中を2つ折りにすればコンパクトサイズに。これならバッグの中でもかさばらない。旅行のときに持って行って、ホテルや機内用のシューズにしてもいいかも

シンプルなデザインや豊富なカラーバリエーションもソソりますが、私が一番感動したのが履き心地!フカフカのクッション性といい、足を優しく包み込むフィット感といい、さすが肌着の名門メーカーです。さらにアッパーが蒸れ知らずのメッシュ素材だったり、台所や洗面所でも使えるよう底面が防水仕様になっていたり、いちいち気が利いているんですね。また、真ん中で折り曲げて、つま先をかかとに引っ掛ければ、持ち運びやすいコンパクトサイズに早変わり。もちろん汚れたら、洗濯機で水洗いもできちゃいます。

■ 足元にママ友の視線が集中!?

そして購入の決め手となったのが、500円というプライス設定!靴下並みのワンコインで、見栄えヨシ、使い勝手ヨシのルームシューズが買えると聞けば、主婦の固い財布の紐も思わずゆるんじゃいますよね。

私は結局、学校訪問用と自宅用の2足を買ってヘビロテ愛用中。参観日のたびにママ友から「ソレいいな〜」「カワイイ〜」とうらやましがられますよ。品薄状態が続いているので、お店やネットで気に入った色を見つけたら、即入手するのが賢明です!【東京ウォーカー/取材・文=MARI】