渡辺美優紀“フクロウ”の可愛さに興奮止まらない!(C)モデルプレス

写真拡大

【渡辺美優紀/モデルプレス=5月17日】NMB48渡辺美優紀の連載「みるきー オトナ行き Vol.35」…― アイドルとしてステージに立つ“みるきー”ではなく、大人の階段を登りつつある、ありのままの“渡辺美優紀”に迫る連載。今回は渋谷にあるフクロウカフェ「Cafe HOOTHOOT」に訪れました!

【さらに動画・写真を見る】渡辺美優紀とフクロウ、どっちが可愛い?/お目目くりくりキュートなフクロウに癒やされる!

いま、フクロウと触れ合える「フクロウカフェ」が女子の間で話題!クリっとしたまん丸目にモフモフの毛並み、フクロウの愛くるしい姿が、「癒される」「可愛い」ととっても人気。同店も、2015年8月にオープンして以降、スタッフさんが「やっぱり女性のお客様が多いですね」と話すなど、今「フクロウカフェ」に注目が集まっています!

みるきーも、スタッフさんにしっかりと説明を受け、ふくろうとの触れ合いに挑戦!入り口を開けると8羽のふくろうがお出迎え。ドリンクやご飯を楽しみながら、とってもかわいいフクロウとお友達になってきました。

◆フクロウを触ってみよう!


まず触り方のレクチャー!

スタッフ:このメンフクロウはすごく華奢なので、大きい子でも本体はこの半分しかないと思ってください。なので、羽に少し触れるって感じで…。

みるきー:噛んだりしますか?

スタッフ:甘噛はします。今はカメラもあって緊張していますけど、調子が出てくると甘噛をしますよ。

みるきー:私も初めてなので緊張しています!触っても大丈夫ですか?

スタッフ:大丈夫です。優しく触れる感じです。

…恐る恐るファーストタッチ

みるきー:ふかふか〜!

スタッフ:メンフクロウちゃんは鼻筋が好きなので。あとの子は羽にそって撫でていただければ。ただ、入り口にいるトルクメニアンワシミミズクのトルちゃんは、ちょっと気が強いかも。

みるきー:ずっと入り口にいますね。

スタッフ:この子は女の子で、言葉の理解力がすごくある子なので、「かわいいね」って言ってあげるとかわいいモードに入ります。自分が一番かわいいと思われたい子なんですよ。

みるきー:すご〜い!めっちゃかわいい!かわいすぎる〜!

◆あまりの可愛さに興奮が止まらない!


スタッフ:この子は、ナンベイヒナフクロウの「ひなちゃん」といって、すごく丸いので、触る力加減が難しいんですけど…。

みるきー:鳴いてる!ひなちゃん、ひなちゃん!

スタッフ:ひなちゃん、かわいいお姉さんが来てくれたよ。ひなちゃんと一緒でかわいいね。

みるきー:ウフフ(笑)。ひなちゃん、私が触ると固まってしまう。

スタッフ:この子フリーズが得意なんですよ(笑)。触って欲しくて、体をゆだねてるんですよね。

みるきー:ひなちゃん!かわいい。

スタッフ:でも猛禽類なので、自然界ではもちろん凶暴です。大きい子は人間の骨も砕いちゃうくらいの握力なんですよ。

みるきー:あー甘噛しようとしてる。あ、噛んでる!かわいい!お鼻触ってると寝ちゃう。ここ気持ちいい?…あ、寝ちゃいました。

スタッフ:そうなんです、鼻大好きで、触ってあげると気持ち良いようです。

◆腕に乗せてみよう…事件発生?


スタッフ:腕に乗せることも出来ます。

みるきー:え!ちょっと乗せたくなりますね。

みるきーの腕に、羽ばたきながらメンフクロウが着地。すぐに慣れたようで、「可愛い!」とフクロウと目を合わせ、傷つけないよう優しく撫でるみるきー。

そして「バイバイ」する間際、突然みるきーの腕で勢い良く羽ばたきをするフクロウ。急な出来事に「心臓がドキドキしてる」とビックリした表情を浮かべていました。

◆特製ハヤシライスを食べながら、アフタートーク


フクロウとの触れ合いを終えて、お腹をすかせたみるきーはお店の「ハヤシライス」を注文。「クリーミーで美味しい」と幸せそうな笑顔で食べていました。

― フクロウカフェに訪れた感想を教えて下さい。

みるきー:ふくろうに触ることが初めてだったので、初めは怖かったんですけど、めっちゃ大きくて丸い目に見つめられて、とっても可愛かったです。

― フクロウは見たことありましたか?

みるきー:野生のフクロウを、ベランダから何回か見たことがあるんです!でもこんなに間近で見たのは初めてです。

― 腕に乗せてみた感想は?

みるきー:痛くはないんですけど、すごい力が強くて。

― 最後はフクロウが腕の上で羽ばたいていましたね。

みるきー:心臓止まるかと思うくらいびっくりして、もうどうしようかと思いました(笑)。

― フクロウは動物の中で何番目に好きになりましたか?

みるきー:まだちょっと仲良くなれてないから、7番目くらいかな。

― (笑)。1番が気になりますね。

みるきー:一番と二番が、犬と猫です。

― ふくろうを飼ってみたいと思いますか?

みるきー:ちょっとまだ思ってないです。よく寝ていて可愛いんですけど、飼うことは難しそう。癒やされますけど、餌が大変そうですね。

― そうかもしれませんね。今日もありがとうございました!

(modelpress編集部)

■Cafe HOOT HOOT


場所:東京都渋谷区神泉町10-16 ゴールドクレスト渋谷1階
営業時間:平日18時〜23時/土・日・祝日:12時〜

【料金システム】
30分:1500円(税込/小学生以下半額)ワンドリンク付き
1時間:2500円(税込/小学生以下半額)ワンドリンク付き
(以降10分毎 500円)
手のせ:500円(ふくろうにより手に乗せられない種類があります)
えさやり(20時半〜21時頃):500円