Android版TwitterアプリでPeriscope起動ボタンがテスト中。1タップで素早く配信開始

写真拡大

Android版Twitterアプリが、ごく少数のユーザーを対象にPeriscopeボタンをテストしています。Twitterの画面からワンタップでPeriscopeアプリを立ち上げ、素早くライブ動画配信が開始できます。この機能は以前TwitterがGIF投稿機能をテストした時とよく似た方法でテストされているものの、実質的にはTwitterアプリにPeriscopeアプリへの切り替えボタンをつけたというレベルのもの。したがって、配信を開始するには端末にPeriscopeアプリを別途インストールしておく必要があります。もし端末にPeriscopeアプリをインストールしていない場合は、Google Play Storeのアプリのページへとリダイレクトされます。

ただ、Periscopeアプリをよく使うユーザーにとっては、いちいちアプリ切り替えをすることなく、Twitterから1タップで配信を開始できるのは非常に便利です。最近はFacebookもアプリ内からライブ動画機能をサポートしており、Twitterはこれによって同等の機能を備えることになります。

なお、現在はごく少数のユーザーだけでのテストですが、GIF投稿機能を追加した時のことを考えると、iOS版も含め、TwitterアプリにPeriscopeボタンが搭載されるのは時間の問題かもしれません。