宮古島産「雪塩」を使った5種類のスイーツが季節限定発売

写真拡大

銀座コージーコーナーは、5月20日(金)から8月25日(木)までの期間限定で、宮古島産「雪塩」を使ったスイーツ5品を販売する。

【写真を見る】雪塩使用の生クリームを入れたシュークリーム

宮古島産雪塩を隠し味に使ったチョコカスタードを、ふんわり香ばしく焼き上げたシュー皮にたっぷり詰めた「ジャンボシュークリーム(夏チョコ) 」(124円)、雪塩を隠し味に使った生クリームを、さっくり香ばしいシュー皮に詰めた「夏の生クリームシュー」(135円)、チョコレートムース&雪塩入りチーズクリームのなめらかな口あたりとコクが魅力のタルト仕立てのティラミスケーキ「夏のティラミスタルト」(399円)、人気チョコミルクレープの夏版で、ほのかな塩味がチョコの風味を引き立てる「夏のチョコミルクレープ」(399円)、そして、雪塩入りクリームチーズあんを絞った真っ白なモンブラン「夏のチーズモンブラン」(442円)がラインナップ。

美しい海を持つ宮古島で育まれた、まろやかな味わいの雪塩。これを使うことでおいしさがアップした“塩スイーツ”を、ぜひ楽しんでほしい。【東京ウォーカー】