子どもだけでなく大人も楽しめるリアルクローズリカちゃん

写真拡大

タカラトミーは、着せ替え人形「リカちゃん」の新シリーズとして「Licca Bijou Series(リカビジューシリーズ)」を2016年6月18日から発売する。第一弾は、人形と小物がセットになったドールセットの「スパークルアイズ」「スノードロップ」「ルミナスピンク」「シャイニータイム」4種。

「リカビジューシリーズ」は、"子どもだけでなく大人も楽しめるリアルクローズリカちゃん"がコンセプトの商品。「Bijou(ビジュー)」とは、フランス語で「宝石」という意味で、宝石のような特別なおしゃれとその質の高さ、本物感、こだわりをシリーズ名に込めた。

第一弾のドールセット4種には、ゆるやかウェーブのロングヘアだけでなく、肩までの長さの「ボブ」スタイルもラインナップ。明るいトーンから落ち着いた色味まで、人気のヘアカラーでそれぞれの魅力が楽しめる。また、洋服はトレンドを意識し、大人の女性も実際に着たいと思えるような"リアルクローズ"のデザイン。生地の素材、色味、シルエットやフィット感など細部にわたりこだわっているという。

来年誕生から50年を迎える「リカちゃん」は、小さい子どものための玩具としてだけでなく、大人にも愛されるブランドとして、ドールを中心に雑貨、服飾などターゲットを拡大した新たな商品群の展開を強化。「今のリカちゃんはこんなにも可愛かったのか」と大人のリカちゃんファンが増える中、大人も満足できるような大人っぽいリカちゃんへの商品ニーズが急激に高まっているという。

希望価格は、それぞれ4980円(税別)。