精子の活きの良さをスマホでセルフチェック!『TENGAメンズルーペ』登場

写真拡大

TENGAが、スマートフォンのビデオモードを利用し、精子の活動を観察できる『TENGA MEN’S LOUPE(テンガメンズルーペ)』を発表した。4回使用でき価格は1500円(税抜)。

【関連:TENGA、日本人男性2人に1人が購入した計算】

TENGA MEN'S LOUPE

セットになっている専用ルーペをスマートフォンに貼り付け、精子を微量垂らしたプレートを重ねて、カメラのビデオモードを通じて動きが観察できる仕組み。
レンズは光学約550倍の性能だが、実際の表示は利用するスマートフォンのカメラ性能および液晶性能に依存する。また、本商品は医療機器ではなく簡易キットのため医学的診断には利用できない。

『TENGAメンズルーペ』登場

同社は不妊症で悩むカップルのうち約半数は男性側に問題があると指摘。そこで自分で簡単にセルフチェックできるキットとして誕生させた。なお、販売はTENGAOnlineショップ他で行われている。